Skip to content

日帰りカニツアーの魅力

旅行代理店で取り扱っている企画旅行には、年間を通じてさまざまなプランがあります。

春はサクラの花見、夏は海や山のレジャー、秋には紅葉狩りと、いくつか定番のメニューとなるものが存在しているものです。そして、冬場の企画旅行といえば、やはり、カニツアーなどが代表的なものといえます。カニツアーでは、水揚げ港がある地域までバスなどの手段で出かけて、そこで新鮮なカニ料理に舌鼓を打つことが、その内容になっています。

一般的なツアーでは、宿泊が付いていますが、その場合は近くにある温泉街のホテルや旅館の貸し切りとなることが多いといえます。そのため、料理だけではなく、湯治とあわせて楽しむことができる点は、宿泊がある場合の大きなメリットになっています。いっぽうで、カニツアーのなかには、日帰りの日程を組んでいるものもあります。日帰りの場合は、高速道路を利用するなどして、現地に到着するまでの時間を短くすることができるなどの、ある程度の条件を満たしていることが求められます。

そのため、全国どこから出発する場合でも、日帰りのプランが可能となるわけではありません。しかし、日帰りが可能な場合には、日頃は会社の仕事などで忙しい人であっても、一日の余裕だけあれば足りることから、誰でも気軽に参加ができる点がメリットとなります。また、宿泊の代金が必要ないため、トータルとしての旅行代金も少なくなり、経済的もやさしい点も、大きなメリットといえます。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *