Skip to content

日帰りでカニを堪能するならカニバスを利用

カニ好きな人は多いはずです。

本格的なカニ料理を食べたい人は、産地に行って、新鮮なあらゆる食べ方を堪能されるとよろしいです。宿泊となりますと、宿泊先なども検討しなければならないので、面倒ですが日帰りのカニバスを利用すれば、カニ三昧の一日を過ごすことができます。カニは、ボイルしたものを冷凍して年中食べられますが、獲りたてのカニを生で食べたり、足だけでなく、カニみそを味わいたいなど、あらゆる食べ方で満足したい人は、カニバスツアーの中でも、北陸地方などの産地を目指していく日帰りツアーを選択した方が良いです。

時々、海のないようなリゾートホテルなどで、カニの食べ放題ということを謳っているツアーもありますが、新鮮なカニを食することができるはずがありません。また、ボイルしたカニだけしか食べられないはずです。
カニのシーズンになりますと、多くの旅行会社があらゆる日帰りプランを新聞や広告、ダイレクトメールなどで通知をしてきますので、しっかり内容を見ることが大切です。

最終的な目的地はどこなのか、ツアーの途中で立ち寄る観光スポットはどこなのか、カニの種類は何なのか、食べられる部位は足だけなのか、新鮮なカニみそまで食べられるのかということをしっかり比較検討することが必要です。
また、カニバスで移動をすることになりますので、バスに乗車する快適性なども抑えておいた方が良いです。日帰りだけに、移動距離が長く、ゆったり乗れるバスでなければ、かなり疲労してしまう可能性もあります。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *