Skip to content

関西発カニバスの魅力

カニで有名な地域としては、北海道と本州の日本海側があります。

中でも日本海側は産地が新潟以南に多く、手軽に楽しむには関西発カニバスがおすすめのツアーになります。関西発のカニバスが向かう先は、兵庫、石川、福井、山陰方面があり、1万円弱で楽しめるツアーが多く企画されています。関西発カニバスツアーでは、例えば、兵庫県の津居山や香住、柴山、京都府の間人などが目的地になっており、ここでは高価なブランドガニを食べることができます。

多くはカニ食べ放題のプランで提供されており、中には日帰り温泉に立ち寄るコースもあります。城崎温泉や夕日が浦温泉が広く利用されており、途中で地域の有名な観光地も訪れることができるようになっています。
カニバスの魅力は、なんといっても手軽に参加できることがあり、特に日帰りでは1日で帰宅できるために人との付き合いに煩わしさがありません。バスを利用することで電車とは異なり乗り継ぎもなく、時間に追われずに参加をすることができます。

関西発の場合には兵庫県や京都府が中心になるものの、福井県、石川県、富山県といった北陸方面も多数企画されており、選択肢が多いことも魅力の1つになります。見逃せないのは特典が付いていることがあり、海産物などのお土産の他に無料入浴券が付いているプランも多くあります。通常のプランであれば料金に大きな差は無く、ここでは、内容をよく確認してから選ぶことが充実したカニバスツアーを楽しめるポイントになります。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *