Skip to content

カニを食べに行くバスツアー

日本人はカニが大好きなものです。

解禁の季節になるとどうしても現地まで行って新鮮なカニを食べたいと思う方は少なくありません。

しかし、多くの漁場は交通の便が悪い場所にあることが多く、電車などで行くとなると乗り換えはもちろん、地方の場合現地までの足がないこともあります。

もちろん主要な駅まで電車で行ってタクシーという方法も考えられますが、移動するだけで旅行の予算を多く使ってしまうことになります。

せっかく産地まで行くのですから移動にかかる費用は抑えて現地でカニを楽しんだり、お土産をたくさん買って帰る方が良いでしょう。

そこで、バスツアーは如何でしょうか。バスツアーであれば、まず自分で運転をする必要もなく、電車で長時間移動する必要もありません。

乗り換えを待つ間寒い屋外で待つこともありません。カニの産地は日本海側になりますので、冬の季節は気温が下がり、降雪もあります。

慣れない雪深い地域での移動は大変です。しかし、バスであれば慣れない雪深い土地でも目的地まで安全、正確に運転してくれます。

個人で行こうとするとナビの通りに行くことになりますが、混んでいる道かそうでない道か見極めることが出来ませんn。しかし、バスツアーの運転手さんであれば、何度も往復している熟練の運転手さんなので、日頃混む道を避けたり、裏道を知っているなど目的地まで正確な時間で到着出来るようにノウハウを持っています。

安心して運転も任せられますので、とても楽に移動出来ます。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です